NEWSニュースリリース

2017.06.05

「ciida インダストリー4.0」カスタマイズ版ソフトを施設管理領域に試験導入

 この度、ツーエス・テクノロジーズ株式会社は「ciida」の基盤ソフトウェアをカスタマイズした「データ管理ソフトウェア」を前田建設工業株式会社様(証券コード:1824)に納入いたしました。

 同社では、本ソフトウェアとセンサーデバイス(他社製品)を組み合わせた実証実験用システムを構築し、2017年4月より道路や橋などの施設に試験設置を行われています。
 当該システムを活用することで、メンテナンスの効率化や現場作業の省力化を目指すことを検討しています。

 当社は、上記データ管理ソフトウェアを含めた「ciida」の派生ソリューションパッケージである「ciida インダストリー4.0」の交通インフラ管理分野などの公共セクターへの積極的な導入を目指します。

 「ciida インダストリー4.0」は、インフラ及び製造業向けのソリューションです。
 今後、人工知能(AI)を活用した、メンテナンスの効率化・故障予防や製造業での省人化を目指し、積極的に展開する計画でいます。

【お問い合わせ先】
ciida-sales@2st.co.jp 宛までメールにて、お問い合わせください。

戻る